お話会のはじまりはじまり
話そう、聴こう、お話会へ行こう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
参加者からの感想(お話会⑦より)
こんにちは

先日行われた「お話会⑦」
初参加の方に、感想をいただきましたのでご紹介いたします。

この場所を「よかった!」と言ってくださる方がいるからこそ
続いているのだとしみじみ感じます。感謝です。

~*~*~
お話会なのに話さず、聞くことに徹していた五嶋です。
そんな素振りも受け入れてしまうところが、
この集まりのふところの広さ、
“聴くこと”を大切にする姿勢の表れなのかもしれませんね。

主催者のひとり吉村さんから、感想を書いてくださいと、
お願いされていたので、この場を借りて少し感じたことをまとめておきます。
最初に。
前評判はいろいろ聞いていました。それで気になっていたことの1つが、
集まる人の年代もバラバラ、テーマもその時によって違う。
それでもちゃんと人が集まり、自分たちの思っていることを話し、
それぞれに何かを得て帰っていく。それはどうしてなのか。

僕たちも学生時代には座談会なんかを企画したりしていました。
それだけに、人を集めて、話し合い、なおかつ定期的に活動を続けることの大変さ。
それは十分に知っています。だからこそ、気にかかっていた点でした。

一度参加しただけでわかることではないかもしれませんが、
それは「縁」によるのかなと感じています。
「縁」は人と人を結びつける不思議な力「えん」でもあり、
人と人のつながりの「えにし」でもあります。

あの場にいたのはみな、何かしらのえんによって出会った人々で、
初対面の人でも、その場にいる他の知り合いを通して、
わずかでもえにしを結んだ人々でした。
そのことが、単にテーマに興味をもった不特定多数が集まるのとは、
違う雰囲気を生みだしているのかなと。


次に。
今回参加して感じたことのひとつに、主催のおふたりのさりげないひとことが、
場の雰囲気をほぐし、話しやすい空気を作っていたんだろうなというのがあります。

お話会の紹介からも聴くことが大切にされているのはわかっていました。
ただ実際に参加してみると、同じくらい人を見ていると感じました。

僕自身、聞きというか書きに徹していたので、
まわりをそれほど注意深く見ていたわけではありませんが、
たいていの人が話し手にずっと視線を向けている中で、場の様子もうかがう。
そんな気配りのひとつひとつが、この集まりを上手く動かしているのかもしれませんね。


最後に。
話したり、考えたり、それだけでは、何かを変えるのは難しい。
けれど、だからといって話し、考えることに意味が無いかというと、
そんなことは全くない。

会の最後の方で、西川さんもおっしゃっていましたが、
問題があると思っていることを胸のうちに秘めてしまうのではなく、
言葉にする、伝えていくということは大切なことだと思います。

お話会では、その人だから、その人として、認識されること、それがいかに
人にとって意味のあることか、多くの人が語ってくれていたと思います。

人に関してもそうですが、ものごとや考えにしても、認識していないものに対して、
何かを考えたり、行動を起こしたりすることはできません。

だからたくさんの話しを聞き、色んな立場、意見を知っているというは、
それだけ多くのことに考えをめぐらす手がかりを得たということ。
これも「人間って、聞くと全て身になる」ということなんでしょうね。

僕も今回は、たくさんのことばを、この場でいただきました。
参加したみなさんが、それぞれに誰かのことばを聞き、
こころの琴線に触れたそれを、そっと胸のうちに刻んだのではないでしょうか。
そうしてまた、その人の言葉が誰かに何かを伝えていく。
そんなすてきな「縁」が広がっていくことを期待しています。
スポンサーサイト
[2011/09/26 23:22] | 投稿!感想文 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<お話会⑧のお知らせ | ホーム | お話会⑦「働く」報告>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2011ohanashikai.blog.fc2.com/tb.php/4-a3dc4584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ohanasi

Author:ohanasi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。