お話会のはじまりはじまり
話そう、聴こう、お話会へ行こう!
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
参加者からのお便り~お話会⑫テーマ「3.11」~
初参加の男子大学院生からのお便り。
東北にボランティアにたくさん行かれていたのが印象的。
会の間、色んな方と話されつつ、
真剣に皆さんの話を聴いていらっしゃいました。

~*~*~*~
本日初めてお話会に参加させていただいた者です。
テーマは3・11についてと、少しシビアなものでしたが
楽しくお​話させていただくことができ、
かつ学びや気づきが多い会になりま​した。

まず会場に入って感じたのが、
『本当にいろんな人が来ているなぁ​…』ということです。
学校の先生から学生、有名企業にお勤めの方まで
いろんな背景を持​った方がいらっしゃいました。
自分がどちらかというと学生が多く集まるイベントに
参加すること​が多かったこともあり新鮮な感じがしました。

さて、お話の中身に入っていきますと
3・11の際にいた場所、震​災に対して何を感じたか?
若しくはどんな行動をとったか?まで実​にいろんな方がいました。

当日は東京の高層ビルにいて恐怖を感じた方もいれば
私みたいに何​も気づかずに翌日に初めて気づいた方もいました。
また、実際に被災地に行った人もいれば
多額の寄付をされた方もい​るなど、
各人がそれぞれ自分の置かれた状況に応じて
『何か役に立​ちたい!』という思いで行動されていたことがとても印象的でした​。

そしてお話は最終的に、
『実際に行ってみないとわからない部分が​多く、
時間が取れる人は一度行ってみるべき』ということにまとま​りました。
今朝東北から帰ってこられた方が話す被災地の『今』と
私たちが想​像していた現状がとてもかけ離れていることがわかったからです。

またそれだけでなく、例えば東北産の商品を買うことや
実際に被災​地を訪れたことがある人はその話をしたり
被災地へのアクセス方法​を広めるなど被災地に行く以外にも
復興に貢献する方法はいくらで​もあるという話もありました。

私自身も今まで自分が震災とどのように関わってきたか思い返し
、​今後何をすべきかを考えなおす良い機会になりました。
スポンサーサイト
[2012/04/04 20:50] | 投稿!感想文 | トラックバック(0) | コメント(0) |
<<参加者からのお便り~お話会⑫テーマ「3.11」~ | ホーム | お話会⑫のお知らせ ~お話会一周年特別企画 テーマ「3.11」~>>
コメント
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバック URL
http://2011ohanashikai.blog.fc2.com/tb.php/21-53b9f547
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
プロフィール

ohanasi

Author:ohanasi
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。